地方共同法人としての地方公務員災害補償基金

 

 平成15年10月1日より当基金は、地方公務員災害補償法の改正に伴い、地方公共団体が主体となって業務運営を行う、いわゆる地方共同法人として新たにスタートしました。

 これにあわせて、当基金に代表者委員会が設置されることになりました。


○ 特殊法人等整理合理化計画(抄)

○ 地方公務員災害補償法改正の概要

○ 地方共同法人化に伴う国の関与等の対比(PDF)

○ 代表者委員会について

○ 地方公務員災害補償基金定款(PDF)

○ 地方公務員災害補償基金業務規程(PDF)