石綿(アスベスト)による健康被害者の方、
またはそのご遺族の皆様へ



 地方公務員の方が、お仕事の中で石綿(アスベスト)にばく露し、それが原因で中皮腫、 肺がんなどの病気にかかった場合、またはこれらの病気が原因で亡くなられた場合は、 公務災害と認定され補償が受けられる可能性があります。すでに退職された方・ご遺族の方 (かなり前に亡くなられている場合を含みます。)でも認定請求は行えますので、お早めにご相談下さい。
 まずは、所属部局等の公務災害補償担当者または地方公務員災害補償基金の 各支部にご相談下さい。



○石綿による健康被害とは次のものをいいます。
 中皮腫、肺がん、石綿肺、びまん性胸膜肥厚、良性石綿胸水など





[資料]

石綿関連疾病に係る公務災害の受理・認定件数

○公務上死亡災害発生事例(石綿曝露による被災)

sss平成27年度認定分

  平成26年度認定分

  平成25年度認定分

  平成24年度認定分

   ※「公務上死亡災害の発生状況」より抜粋






もどる