地方公務員災害補償基金は、公務上の災害又は通勤による災害を受けた地方公共団体等の職員に対し、地方公務員災害補償法に定める補償を実施し、並びに職員の社会復帰の促進、職員及びその遺族の援護、公務上の災害防止に関する活動に対する援助その他の職員及びその遺族の福祉に必要な事業を行う地方共同法人です。

【お知らせ】現在、調達情報等を掲載しています。

スライダー画像1 スライダー画像2

「曽我梅林の富士山」(神奈川県支部)

 神奈川県小田原市の曽我別所梅林から望む富士山で表紙を飾らせていただきました。
 別所、中河原、原の3地区からなる「曽我の里」の梅林はおよそ35,000本の様々な白梅を有し、毎年開花時期に開催される「小田原梅まつり」では、地元の方から観光客まで、多くの方に梅見を楽しんでいただいております。
 鎌倉幕府の御家人・曾我一族を描いた「曾我物語」は能、文楽、歌舞伎など様々な媒体で上演されていることから、ご存知の方も多いと思われますが、この曽我の里には「曽我物語」に関連する遺跡も多く点在しております。
 2月から3月初旬にかけて、神奈川県にお越しいただくことがありましたら、是非白梅の香りに包まれながら鎌倉時代に思いを馳せていただければと思います。
 また、寒い時節には温泉が恋しくなります。箱根は都心からもほど近く、年間2,000万人程の観光客が訪れる全国屈指の温泉地です。平成27年には箱根火山の噴火警戒レベルが引き上げられ大涌谷園地が立入規制され、一時的に観光客数が落ち込みましたが、現在は噴気の立ち上る大涌谷も賑わいを取り戻しました。大涌谷の勇壮に立ち上る噴気を目近に大パノラマを見渡すと、大自然の造形の神秘的な美しさとその恐ろしさを目の当たりに体感でき、そして箱根の温泉にゆっくりと浸かることで、火山の恵みを身体の芯から実感できます。
※写真の煙が立ち上る区域はH29.11.1現在も立入規制されています。